読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シノイズム

考察,実業論,アイティー,ライフハック

【レビュー】無煙タバコ『ZERO STYLE STIX』は喫煙者の救世主になると確信した

東京オリンピックを控え、受動喫煙禁止法など世の中の嫌煙ブームは加速する一方。我々愛煙家、喫煙者はますます社会の隅に追いやられ、肩身の狭い思いを強いられているわけですが...。

 

 

燃焼煙が出ずタールもない新しいタバコ、IQOSが爆発的人気ではあるが、嫌煙者から見れば同じである。ただの悪あがきである

>【あす楽】【新品】【未開封】 【正規品】アイコス 本体 ネイビー ホワイト iQOS  WHITE NAVY 火を使わないタバコなので煙もでません。(煙に見えるのは水蒸気です)

価格:13,960円
(2017/3/22 16:02時点)


この悪あがきもどのみち世論や受動喫煙防止法で潰される運命。しかしそれは仕方ない。マナーの悪い人がいるのも事実で、子供や妊婦さん、お年寄りが副流煙を吸うことでの弊害は知識を根拠とするまでもなく想像に容易い。

さて、ここで喫煙者の救世主となるのが、JTより発売されている無煙タバコ

『ZERO STYLE STIX』(ゼロスタイル スティックス)

f:id:shinosts:20170322154600j:plain

ZERO STYLE STIXが良いと思うポイント

①いつでもどこでもしっかりニコチン接種できる

禁煙席だろうが路上だろうが何も気にせず吸えます。だって煙も臭いも出ないからぁ!見た目はただの禁煙パイポ的な何かだもんね。

僕はSTIX吸い始めてから、外出時はこれしか持って行きません。今までは硬い椅子の狭い喫煙席に追いやられていたけど、禁煙席の座り心地の良いソファーでゆったりコーヒー飲みながら仕事しています。半日外出しててもSTIXのみで余裕です。

今までは30分~1時間に1本、早いときは15分に1本吸っていたけど、STIXに変えてからはちょっと肺がムカっとしたら2、3口吸えばOK。実に経済的で健康的です。いや、健康的ではないな。

②咥えて吸う、という動作ができる

結局のとこね、ニコチンガムと同じなんだよね。だけどガムと違うのは、タバコの動作を疑似的に行えるという部分。これだけでもずいぶん違います。ガムは続かない、タバコの代わりにはならないけど、この形状と動作があるだけで燃焼タバコの代替えになり得ます。

③大幅コストダウンで経済的

今までは480円のアメリカンスピリッツ(黒)を1日/半箱~1箱吸っていました。アメスピは燃焼剤や科学物質がほとんど入っていないオーガニックタバコなので燃えるのが非常に遅く、長持ちするので節約には向いています。普通のタバコだと自分の場合は1日/1箱~2箱ぐらい吸う。

さらにSTIXを取り入れてからは、家でのみ吸うアメスピは1日/3本ぐらいにまで減りました。STIXはカプセル1本で1日~2日ぐらいもちます。自分は2日間で変えます。カプセル2本入り300円なので1日/75円。アメスピが1本/24円なので1日あたり/約72円,

計/147円ですね。かなりのコストダウンになります。

④人によってはSTIXだけでOKだし下手すりゃやめられる

自分の場合は、自宅だけでもアメスピを吸う方が全体的コストダウンになるのと、一度STIXだけにしてみたら1日2食+おやつ→1日5食に増えた(体重と食費のコストアップ)のでトレードオフ的に燃焼タバコを取り入れています。(もしかして食欲の抑制はニコチンじゃなくてタールや化学物質なんでしょうかね?)

と、そもそもタバコが好きなのでやめる気がない(あくまで自宅外での喫煙事情の解決のため)ので自分はこれでいいんですが、そもそもこれ、禁煙プロセスと同じなんですよね。ニコチンだけ接種して徐々に減らしていくというプログラムに使えます。ただ、疑似的にタバコを楽しむという点ではそもそもタバコにしがみついているので本気で禁煙したいなら病院やニコレットの方が効果的だとは思いますが。

でも常態的にニコチンを入れているせいか燃焼タバコへの欲求はさほど強くなくなったんですよね。1日/3本とか通常じゃ考えられないですもん。

ZERO STYLE STIXのデメリット

もちろん良い部分ばかりではありません。

①いうてもタバコなので健康に害はある

このSTIXですが、一般的に ”嗅ぎたばこ” と呼ばれるもので、タバコ葉の粉末を吸い込むことで香りとニコチン接種を楽しむもの。

しかしこのSTIXにはフィルターがあるので粉末を吸引するという所感はありません。中のカプセルを外してフィルターを下に向け、トントンとテーブルに打ち付けてみたけど粉は全く落ちませんでした。(カメラ越しに拡大して確認)

だからと言って健康に害がないわけではないです。味や香りを出すために様々な化学薬品、化学物質を吸引することになるしニコチンは脳卒中などの危険性を高めます。通常の嗅ぎタバコは咽頭癌などのリスクが高いのでSTIXがいくらフィルターがあるといっても見えない粒子は防げないかもしれない。(ちなみに噛みタバコはもっとヤバイ)

予防法としては頻繁にうがいや水分接種をすることですね。口内や喉にできるだけ成分を残さないように心がけましょう。

②別においしくはないしタバコ感はあまりない

自分はチョコレートコーヒー?のような味がするブラウンをまとめ買いしたのですが、まあそういう香りがちょっとするだけで別においしくはないです。少なくとも煙の香ばしさや香り、喉への刺激、肺を満たす感じはありません。要するにタバコが好きな人がタバコに求める要素は皆無です。ここは気を付けなければいけないポイント。あくまで「ニコチンを疑似タバコスタイルで接種できる」というだけです。

ただ、ニコチンの「ピリピリ」っとした苦みと刺激はあります。

個人的におすすめはグリーンミントです。妻がグリーンミントなので吸わせてもらったんですが、なんというか1mmgのタバコを吸っている程度の刺激と吸ってる感があって代替えとしては悪くなかった。

僕はメンソールは好みではなく吸わないのですが、STIXにおいての「刺激、吸ってる感」を出すにはメンソールしかありません。ブラウンがなくなったらグリーンミントに変える予定です。

ちなみにブルーミントとピンクはあまり評判がよろしくないです。

③まだ買える場所が少ない

一部地域販売だったのですが、今ではおそらく全国で買えるはずです。ただし、コンビニではまだ販売していない限定流通販売なので、現状はタバコ屋さんか通販で買うしかないと思います。

楽天でも商品はあるにはあるんですが、なぜか必ずおまけタバコが入っていたり味がランダムで選べなかったり(届いてからのお楽しみ的な書き方)で微妙です。価格もまちまちだしなんかそういう素直に売れない事情でもあるんでしょうね。まあ転売する上での抜け道だろうけど。

なので、ここに楽天のASP広告貼って興味を持った人に売りつけたい下心はあるのですが、そういう事情によりユーザビリティを損なうため貼りません。

かわりに、JTの取扱店検索ページを貼っておきますので、ご興味のある方は自宅近くで検索してみてください。ちなみに僕の近くでは20店舗以上出てきたので意外と手に入りやすい状況なのかなとは思います。

下記ページより「ZERO STYLE STIX」を選択し、検索してみてください。
 

JT限定流通たばこ製品取扱店|JTスモーカーズID

 

では喫煙者のみなさん、逆境の時代ですが負けずに悪あがきいたしましょう!

Copyright © 2017 ShiNOiSM All rights reserved.